忍者ブログ
甲南大学体育会クルージング部の活動日誌
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久々のブログ更新です

掲示板でも主将から報告がありましたが・・・
11月より連絡がとれていなかった
同期の新納と部員全員で会い、話しあいができ
ようやく問題解決となりましたので
ブログを更新させていただいきました!
少ない人数ではありますが・・・
これからも
よろしくお願いいたします。




先日、
2月6日に寛平さんとアースマラソンで
一緒にヨットに乗られていた
OBの比企さんが大阪へ帰ってこられ
エオラス号の整備をされるようでしたので
お手伝いに行かせていただきました!

あの
エオラス号!!

CIMG0030.jpg


桟橋から上架桟橋へ

何本もの舫ロープで
しっかりと
エオラス号は固定されています!!

CIMG0041.jpg


「ペラ、まわるかなぁ?」
と言う比企さんの不安をよそに
エオラス号は
しっかり動き出しました!!

CIMG0045.jpg


さぁ、上架桟橋に到着
ゆっくりと
上げられていくエオラス号
長旅を終えて・・・

本当に
お疲れ様です!

CIMG0051.jpg


ハシゴを降りてビックリ!
なんと素晴らしい
ディープキール・・・
さすが太平洋を横断してきた船だけあって
いいカタチっ!!

見とれてしまいますねぇ!


(よ~く見ると・・・フジツボがっ^^)


さぁ、
船底のフジツボと格闘です!

CIMG0066.jpg


OBの佐々木さん、安田さんも
高圧洗浄機でっ!

でも・・・
まさかの・・・
なかなか取れないという
想定外の事態が・・・

CIMG0073.jpg


結局
スクレッパーと高圧洗浄機の
ダブル攻撃で
お昼頃にはそこそことれました。

船底を
「じぃ~」っと見ていると
何か、絵が・・・浮き上がっているような・・・
比企さんのお話によると
クジラが船にぶつかってこないように
シャチの絵が大きく書いてあった後だそうです。

みなさん、知っていましたかぁ?

私は初めて知りました!

色々な工夫がされている・・・

全ての事に
関心関心の1日でした。


比企さんと
色々なお話をすることができ
勉強になりました。

比企さん、佐々木さん、安田さん
そして
吉本興業のお手伝いに来られていた皆さま
貴重な体験を一緒にさせていただき
ありがとうございました。


最後に・・・


比企さんと!!
CIMG0055.jpg


3月末に
エオラス号は
北港YHを出港するようです。


久々の更新は
2年のアースマラソンを終え
無事に帰ってこられた
比企さんとエオラス号の話題でした!!

これからも
ちょこちょこ更新しますので
お楽しみにっ!!

 

拍手[15回]

PR

エオラス号!


先日、8月1日~31日まで
大阪北港ヨットハーバーで行われていた
アースマラソン展
~間 寛平 地球への足跡~
を見に行ってきました。

残念ながら寛平さんのマネージャーであり
クルージング部OBの比企さんに
お会いすることができませんでしたが
「エオラス号」を見てきました。

北港ヨットハーバーのハーバーマスター
平井さんとも
お話することができ
アースマラソン秘話を沢山聞かせていただきました!


現在、「エオラス号」は
続アースマラソンのため
北港ヨットハーバーにはありませんが・・・

今後とも
応援、よろしくお願いいたします。
P1070112.jpg

拍手[5回]

前回からのつづき

出航準備が整い、いよいよ太平洋を横断するときがやってきました。

出航前に
P1120430.JPG
寛平さんと比企さんとマネージャーと私の4人で記念撮影を取らせて頂きました。

*ブログに寛平さんと比企さんの写真を掲載するのは許可済みです。
比企さんの奥さん取り計らいありがとうございました。

いよいよ出航です。
P1120441.JPG
比企さんがスターンのもやいを外します。

この外したロープともう1本のロープとフェンダー3個を置いていかれたので、記念に頂いて帰りました。

比企さん、海宴隊の方々ありがとうございます。

大事にクラブで使わせて頂きます。

CA3B0177.JPG
無事に出港したエオラス号

P1120443.JPG
ゆっくりと港の出入り口へ向かっていきます。


出航の時の様子

港の中は穏やかでしたが、外は波とうねりでエオラス号はゆられていました。
P1120444.JPG
波でドッグハウスまで隠れることもしばしばです。

P1120458.JPG
出航して間もなく、ジブセールを展開していまいした。

空は、非常に澄み渡っており気持ちいのですが、

相変わらず高い波とうねりが続きます。
P1120459.JPG
堤防まで、波が襲ってきます。

P1120453.JPG
出航を関係者の方々も最後まで見送ります。

P1120481.JPG
見る見るうちに小さくなって行くエオラス号(右側)

エオラス号が出航してから、千倉漁港から1艇ヨットが出航し見送りにいっていました。

P1120490.JPG
出航して1時間程たったころでしょうか、とうとう見えなくなってしまいました。

寛平さん比企さんお気をつけていってらっしゃいませ!

◎アースマラソン 公式ブログ
 http://www.earth-marathon.com/

◎海宴隊 整備日誌(ヨットの準備、サポート)
 http://aeolus.exblog.jp/

拍手[0回]

アースマラソンの更新を長らくさぼっていてすみません。

もうあと1000マイルほどで、ロスへ到着されるようですね。


1月3日の早朝、ニッポンレンタカー(24時間開いているところがうれしい)に車を借りに行き、一旦ホテルへ戻って川崎から千葉千倉を目指して出発しました。

早朝なので、まだ暗闇です。
P1120365.JPG
当然ですが、アクアラインはめちゃめちゃすいていました。

千倉に近づくにつれて、日が登ってきます。
P1120369.JPG
夜明けは、これまたきれいでした。

朝日が昇る頃には
P1120378.JPG
太平洋へ到着。

無事にエオラス号が出航する前に何とかたどり着きました。
P1120381.JPG
千倉漁港で、出港を待つエオラス号

車の中で、待つこと1時間をすぎたところだったでしょうか!?

比企さんとご家族の方と海宴隊の方々が、見えました。
P1120390.JPG
いよいよ出発する比企さん

P1120387.JPG
サポート隊の方々最終確認していきます。

早朝にもかかわらず
P1120400.JPG
出航を見届けようと多くの方が、見送りに来ていました。

千葉千倉にもヨットが数隻停泊しており、ヨットクラブもあるようです。

エオラス号の船体に千葉千倉ヨットクラブのステッカーが3枚ほどぺたぺた貼ってありました。

無断でスポンサーのステッカーの付近やハルにステッカー貼られており、同じヨットマンとしてこの行為は残念です。
P1120410.JPG
急いで、はがしていきます。

そうこうしているうちに、寛平さん登場!

宇宙飛行士かのようなかっこういい感じで、オイルスキンを着て登場されました。

P1120420.JPG
比企さんもモビルスーツに着替えられ、出港は目前です。

つづく

◎アースマラソン 公式ブログ
 http://www.earth-marathon.com/

◎海宴隊 整備日誌(ヨットの準備、サポート)
 http://aeolus.exblog.jp/

拍手[0回]

前回からのつづきです。

エオラス号のデッキだけでなく、
P1120191.JPG
ドッグハウスやソーラーパネルもしっかり潮抜きしていきます。

素手で磨くのは、さすがに寒かった!

一部デッキに氷が張っており何度か滑ってしまいました。

なので、入念に水をかけていきます。

P1120200.JPG
隅々までデッキブラシで磨いていきます。

途中で白石康次郎さんとしていきます。

P1120201.JPG
出航前にエオラス号をピカピカに。

これで、しっかりできたのではないでしょうか!?

潮抜きを終え、
P1120212.JPG
前日に引き続き、今日も白石康二郎さんとツーショット!

白石さんありがとうございます。

P1120214.JPG
 白石さんと最終確認を行う比企さん

それから間もなくして、間寛平さんの記者会見が始まりました。

報道陣の方は、いっぱい。

P1010237.JPG

記者会見も済み、テレビ中継がまた入りとうとう出発です。

TV中継では、見られた方も多いかと思います。

P1120289.JPG
大勢の方に見送られながら、鴨川を出航!

堤防は、ひと、ひと、ひとの人だかりです。

P1010243.JPG
あっという間に出港されました。

P1120309.JPG
沖では、20隻ほどの船団がエオラス号の出航を見送ります。

P1120308.JPG
寛平さん、比企先輩ロサンゼルスまでお気をつけて行ってらっしゃいませ!

◎アースマラソン 公式ブログ
  http://www.earth-marathon.com/

◎海宴隊 整備日誌(ヨットの準備、サポート)
  http://aeolus.exblog.jp/

拍手[0回]

遅くなりましたが、寛平さんと比企さん日付変更線越えおめでとうございます!

エオラス号が出航して早1か月ほど経ちますが、前からのつづき

アースマラソン応援バナー

 1月1日、朝5時に起き出る支度をし、民宿を後に鴨川フィッシャリーナへ向かいました。

P1010210.JPG
夜が明ける前の鴨川フィッシャリーナ

6時過ぎ着いたものの鴨川フィッシャリーナのすぐそばの駐車場は、すでに満車。

臨時駐車場の近くの小学校へ行き、何とか泊めることができました。

後の聞いた話では、すぐにそこもいっぱいになったそうです。

6時にかかわらず、とにかく周りは人、人、人だらけでした。

P1120149.JPG
早朝にもかかわらず、多くの方出航を一目見ようと来ていました。

周囲の堤防にも多くの人が。

P1120174.JPG
今年の初日の出


P1010220.JPG
出航を控え、準備万端のエオラス号

P1120179.JPG
初日の出を迎えた後、せっせとデッキ掃除をしていきます。

デッキにいるのは、もちろん小生。

出航前に、一仕事させて頂きました!


次回に続く。

◎アースマラソン 公式ブログ
http://www.earth-marathon.com/

◎海宴隊 整備日誌(ヨットの準備、サポート)
http://aeolus.exblog.jp/

拍手[0回]

 アースマラソンの出航を見届けた後、近くにある鴨川シーワールドに行ってきました!

P1010247.JPG
須磨水族園と似た感じの規模ですが、

ベルーガやイルカ、シャチ、アシカのショウとあり十分見ごたえのあるシーワールドです。

入園料は、大人ひとり2,800円
学生割引は、2,100円とお得ですが、
周辺の民宿での宿泊者は1,500円で購入できとってもお得です。

P1010250.JPG
シーワールドの隣は、すぐ海

エオラス号は、とっくに行ってしまって見えませんでした。

P1120321.JPG
シャチのパフォーマンス

シャチが飛び跳ねるなど大迫力。一番のおススメです。

シャチが跳ねるとしぶきどころのかわいいもんではありません。海水がバンバン飛んできます。
しかも、観客席の7段目くらいまで。

最前列は、カッパがないとびしょぬれです。

P1120312.JPG
アシカのショウ

あっかんべ~をすることで有名なアシカです。

ここでは、ショウの後、アシカと記念撮影することができます。

拍手[0回]

 出航前日の作業の続きです。

ハーバーの駐車場には、
PC310105.JPG
アースマラソン仕様のスポンサーのトヨタのプリウスがひっそり泊まっていました。


PC310116.JPG
小生もバウハッチから入って、セールなど収納するお手伝いをしました。

PC310149.JPG
ブーム・プリベンダー取り付け直し

プリベンダーは、ワイルド・ジャイブなどによって、ブームが反対舷に返らないように船首方向に引いておく安全を確保するための艤装のことです。

PC310178.JPG
メインセールをアップ

ブームの取り付け直したプリベンダーが、上手く機能するかチェックしていきます。

PC310180.JPG
小生もメインシートを持ってチェックに携わります。

プリベンダーのシートが細く太いものに変えて、きちんと動作を確認しました。

このプリベンダーで、急なワイルドジャイブでも大丈夫そうです。

PC310201.JPG
船内では、比企さんと海宴隊の隊長による整備や積み込みが続きます。

そして、目の前のクラブハウスとエオラス号との行ききが続きます。

日が落ちると急に寒くなってきたので、手伝うことがないときはクラブハウスで温まります。

クラブハウスに入ったところでは、

PC310189.JPG
アースマラソン応援の寄せ書きが。


P1120136.JPG
日の丸の方にも、いろいろな方からの寄せ書きがびっしりと書かれています。

甲南大クルージング部も
P1120140.JPG
書き込みしました!

日が沈んだ外では、
PC310198.JPG
1月1日のTV中継のリハーサルがとり行われていました。

途中、
PC310159.JPG
みかんやりんごを積み込んだり、この下には航海分の食料がびっしり詰まっています。

だいたいの作業も終わり、

PC310196.JPG
最後にテンピュール製のバースを運びました。

テンピュールのふかふかのバース、暖かそうでいいですね。

横では、ハンディーカメラによる撮影が行われていました。

PC310207.JPG
最後に比企さんとツーショット

サインを頂きました!
色紙には、「部員に手を出すな~」と大きく書かれています。

なぜ、これを書かれたのかみなさんのご想像にお任せします。

ちなみに、比企さんの奥様はクルージング部のOGです。

18時ごろ作業が終わり、小生はハーバーを後に宿へ向かいました。

非常に濃い1日でした。充実しまくりです!

◎アースマラソン 公式ブログ
http://www.earth-marathon.com/

◎海宴隊 整備日誌(ヨットの準備、サポート)
http://aeolus.exblog.jp/

拍手[0回]

HOMENext ≫
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[05/31 Elaine]
[05/11 神戸08/E]
[09/11 toku]
[09/11 北川 幹仁]
[09/11 あいざき]
[09/10 toku]
アクセス解析
カウンター
忍者ポイント広告
バーコード
ブログ内検索
お天気情報
おすすめの一冊
プロフィール
HN:
甲南クルージング部 現役
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
ヨット
自己紹介:
兵庫県の須磨ヨットハーバーをホームに30ftのクルーザーヨットで活動中!
土、日曜日に主に練習し、夏には長期クルージングに出かけています。

*当Blogはリンクフリー。
掲載内容と関係のないコメントや明らかに宣伝目的なもの、まったく意味不明な内容等の書き込みはご遠慮下さい。随時削除いたします。
忍者アド
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ

Copyright © [ 甲南大学体育会クルージング部 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]