忍者ブログ
甲南大学体育会クルージング部の活動日誌
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ハーバーの改修工事は、着々と進んでいるようです。

しかし、新桟橋で桟橋側のクリートに結んだロープが切れるという事故が相次いで起きたようです。

頻繁に波が入ってくるので、常に船が動きクリートで摩擦して切れたものと考えられます。

新B桟橋に泊めていた八世のもやいも若干擦り切れていました。

全国的に利用されているクリートであるそうですが、今までいろいろなハーバーに入った経験からすると表面がざらざらしているクリートはそうないのではないかと思います。

新C桟橋からは、新たに研磨されたクリートになっていますが、それ以前の作成された新桟橋ではそのままです。

これから、順次取り換えられていくそうです。

15日(日)には、全艇移動が完了
CA3B0202.JPG
D桟橋、E桟橋ともすっからかんです。

甲竜がお世話になったD桟橋の撤去がまもなく進められていきます。

新桟橋では、順次パワーポストが設置されて行っていました。

CA3B0197.JPG
新パワーポスト

まだ、利用できませんが、これから配線や配管を通して順次使えるようになって行きます。

ハーバーの隣では、ヨットハーバーの出入り口に設置する消波堤防が作成中です。

e495ed37.jpeg

消波堤防が4段積み重ねられる予定だそうです。

入口が狭くなってしますので、特に大型艇は出入りしにくくなるのではないでしょうか。

ですが、この工事でしっかりと消波され、静かなハーバーになればいいなと思います。

詳しくは、須磨ヨットクラブのHPをご覧下さい。

◎須磨ヨットクラブHP
 http://www.suma-yc.org/

拍手[0回]

PR
 次々と須磨ヨットハーバーの改修工事は進んでいるみたいです。

先日、甲竜8世に荷物を運びに行ったとき、C桟橋の新たな杭が設置されていました。

2e782716.jpeg
C桟橋は2月6日(金)に完成するそうです。

我々も完成した次の日の2月7日に八世をC桟橋に移動させることになっています。

八世は、次の移動が最後となります。

9c4604c9.jpeg
配線の埋設のためのコンクリートが打ち終わり、枠の取り外し。

e1034145.jpeg
C桟橋の沖では、最後の杭が打ちつけられていました。

拍手[0回]

年明けも須磨ヨットハーバーの改修工事は、着々と進んでいるようです。

日曜日にハーバーに行くと西側の堤防では、パワーポストのための電気配線埋設工事が始まっており、

CA3B0181.JPG
水曜日には、コンクリートの打ちつけが終わっていました。

新C桟橋の取り付け工事も始まっており、

CA3B0185.JPG
旧C桟橋がすべて取り除かれ、あとは、近くの陸で組み立てられたバースや杭をつける作業だけなようです。


揚降クレーンですが、須磨ヨットクラブのハーバー改修工事のニュースによりますと

2way方式で、共にベルト掛け方式。
同時に2艇の揚降作業ができ、主クレーンの揚降の能力は25t、副クレーンは3.5tです。

また、ブームクレーンが付いており、マストの抜挿作業が可能。


さて、話は変わりますが、「関西国際ボートショー2009」は、出展者があまり集まらず急遽中止することになったようです。
昨年9 月の金融不安に始まった世界経済の落ち込みは、マリン業界においても大きく影響がでてきているようです。

日本でのボートショーは「ジャパンインターナショナルボートショー2009 イン横浜」だけとなります。

◎NPO法人 須磨ヨットクラブ
  http://www.suma-yc.org/

◎社団法人 日本舟艇工業会
  http://www.marine-jbia.or.jp/

拍手[0回]

 夏、多くの人が出入りしていた須磨ヨットハーバーの4F階にあるレストランですが、11月ごろからシャッターを閉めたままです。

しばらく、臨時休業だそうです。

単品ではなく、「バイキング」専門のレストランでした。

テーブルからの眺めがよく、一度行ってみたかったのですが………。
P1120025.JPG

いつ頃再開するのでしょうか!?

今まで、何度も撤退しているところがありましたが、がんばって続けて行ってもらいたいですね。

来年4月の新勧で一度は利用してみたいですし。

836b313c.jpeg

レストランが臨時休業のため北側の出入り口が利用できなくなりました。

駅からは、もっとも北側の出入り口が近かったので、ハーバー利用者としては、歩く距離も短くなり、時間短縮で非常に便利でした!

レストランが休業しても、北側の出入り口を開けることができる構造になっているので、ぜひ利用できるようしてもらいたいものです!

拍手[0回]

 27日、ハーバーに行くと新B桟橋が完成しておりました!

P1120029.JPG
新B桟橋です!

パワーポストは現在仮で岸壁にありますが、3月にはそれぞれの艇の近くに取り付けられます。

P1120038.JPG
新C桟橋の施工により移動対象の旧C桟橋とその奥のD桟橋

八世も一度新B桟橋に移動します。

e4ca232c.JPG
プレートが備え付けられていました。


クレーンの基礎工事が完成しておりました。

P1120026.JPG
海上部基礎に、渡り橋、クレーン本体が2月頃設置されるそうです。

今回の須磨ヨットハーバーの改修工事は、神戸市の入札で4億2,700万円で寄神建設が施工しています。
http://www.city.kobe.jp/cityoffice/09/073/keirika/2008kouji/kouji20080620/20E1-005-k.html

P1120041.JPG
波が入ってくるところの埋める工事は、来年度の予算が獲得できれば行うようです。

波がよくはいてきて、常に揺れることが多いハーバーだけに何としても工事して欲しいです。

拍手[0回]

 今月から行われている須磨ヨットハーバーの新B桟橋の取り付け工事様子です。

桟橋を止めるポールが打たれていました。
CA3B0135.JPG
今月の27日までに浮き桟橋が完成する予定です。

甲竜八世はいったんこの新B桟橋に移動させることになっています。

とうとう浮き桟橋に係留となってしまいます。

CA3B0137.JPG
西側の配線工事の様子。

工事予定ではもう終わっている予定ですが、いつ頃終わるのでしょうか。

生まれ変わるハーバーの様子が楽しみでなりません。

拍手[0回]

 13日(土)に須磨ヨットハーバーへ行くと12月6日にほぼA・B・C北桟橋の艇の移動が完了し、1週間のうちに旧桟橋が撤去されていました。

P1110891.JPG

旧桟橋、杭が撤去されきれいさっぱりです。

A桟橋は来年度の計画に回されており、今回は工事はありません。
“予算が取れれば”A桟橋はビジター桟橋として、ポンツーンに整備される模様です。

B桟橋は施工期間が12月1日~12月29日となっており、今年中には完成します。

新B桟橋が完了した後は、新C桟橋に取り掛かり12月27日から1月12日までの間に、C南桟橋とD北桟橋の艇が移動になります。

八世もこの時期に新G桟橋に移動の予定です。


今の桟橋のH鋼は、塩害でさびはひどく、さびを落とすためにハンマーで叩くとボロボロともろく崩れていきます。それゆえに、使用し続けるのに多少不安はありました。

しかし、現在の係留システムがあと1か月とたたないうちにおさらばになると思うと、めんどくさかったあの杭係留は小生としては寂しい思いがします。勘を養うためにも残して欲しいです。
北ハーバーは改修工事をしませんので、杭係留が残っていますが。

確かに、浮き桟橋になれば、非常に泊めやすく潮汐のことは考える必要はありませんが、現システムでは入港が難しく、また潮汐を考えなくてはなりませんので、夏クルージングの練習にはうってつけです。

夏クルージングでは、漁港に係留させて頂くことが多いですし、入港しずらいところもありますので。

それに加えて、ベースがアップするのに神戸市の条例で料金が2割アップしますから。

条例で決まっていることなので、今のところ料金についてはどうにもならないようです。


工事全体の進捗状況は、よくわかりませんがだいたい順調だと思います。

一部、パワーポストの配線の設置は遅れているところがありますが、ひょっとすると計画変更があったのかもしれません。

きれいなヨットハーバーを目指し、ハーバー内の占有物件を撤去するよう運営の神戸港振興協会が呼びかけ動いています。

利用者がスムーズに撤去し、工事が終わると同時に気持ちよいきれいなハーバーになればと願います。

拍手[0回]

HOME
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[05/31 Elaine]
[05/11 神戸08/E]
[09/11 toku]
[09/11 北川 幹仁]
[09/11 あいざき]
[09/10 toku]
アクセス解析
カウンター
忍者ポイント広告
バーコード
ブログ内検索
お天気情報
おすすめの一冊
プロフィール
HN:
甲南クルージング部 現役
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
ヨット
自己紹介:
兵庫県の須磨ヨットハーバーをホームに30ftのクルーザーヨットで活動中!
土、日曜日に主に練習し、夏には長期クルージングに出かけています。

*当Blogはリンクフリー。
掲載内容と関係のないコメントや明らかに宣伝目的なもの、まったく意味不明な内容等の書き込みはご遠慮下さい。随時削除いたします。
忍者アド
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ

Copyright © [ 甲南大学体育会クルージング部 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]